行政書士 神奈川県 平塚市 在留資格(ビザ) 申請取次 定款作成認証(会社団体設立) 宅建業免許 建設業免許 農地転用 遺言・相続

行政書士鈴木裕一事務所 神奈川県 平塚市 在留資格(ビザ) 許認可 農地転用(生産緑地) 終活

新着情報(お知らせ)

 

2018-05-31  一般社団法人日本相続学会に入会しました。

 

2018-05-29  2018年6月1日より、営業時間を10時00分から19時00分までに
                    変更します。

 

2018-05-29     許認可業務のサービス内容と料金表の掲載を開始します。
                    業務は順次追加してまいります。

 

2018-05-15   在留資格(ビザ)申請のサービス内容と料金表を掲載しました。                                          

 

2018-03-21   外国人の雇用と在留資格(ビザ)の特集ページを公開します。

 

2018-03-04  ブログを開設しました。順次業務内容などを更新します。
         こちらのリンクからどうぞ。

 

2018-02-12  外国人の方の在留資格(ビザ)申請取次のチラシを掲載しました。

 

2018-02-12  事務所概要の内容を追加しました。

ごあいさつ

行政書士,神奈川県,平塚市,在留資格(ビザ),申請取次,会社設立,宅建業免許,建設業免許,農地転用,遺言・相続

 

 行政書士鈴木裕一事務所のホームページにお越しいただきありがとうございます。代表の行政書士 鈴木 裕一 です。

 

 行政書士は、官公庁へ提出する許認可申請書類の作成と提出、契約書や遺言書などの権利や事実に関する書類の作成を主要な業務にしています。最近は、法令順守がより明確に要求され、明快な事実の説明と確実な事実の記録が社会的に求められています。行政書士がお客様に提供するサービスは、現在の社会的な要請に合致するものと言えるでしょう。

 

 また、時代の変化に伴って、遺言書を作成する風潮の浸透、空き家問題、所有者不明不動産の問題など、今までになかった問題も発生しています。そして、技術の進歩による電子化やドローンの登場などが、新たな住民間の問題を生み、行政的な課題になっています。このような新たな課題にも、行政書士は許認可申請や事実権利に関する書類の作成を通してサービスを提供して、お客様の抱える課題を解決していくことができます。


事務所運営のポリシー

 

 行政書士鈴木裕一事務所では、つぎのような方針でお客様の課題を解決していく考えです。

 

@  きめ細かいヒアリングを行い、ヒアリングの記録を十分に残します。
A  ヒアリング内容をもとに調査と資料収集を行い、明快な説明を心がけます。
B  費用は見積書を作成し、報酬(料金)と経費(印紙代、切手代など)の
       内容を、ご了解いただいてから業務を遂行します。
C  官公庁へ提出する書面は、内容の確認をいただいた後に提出します。
D  業務完了後も、更新のお知らせなどをお送りします。

コンタクト

当事務所へのご連絡は、当ホームページの問合せフォーム、メール、FAXまたは電話をご利用ください。ご一報いただければ、折り返しご連絡のうえ、初回相談日のご連絡をいたします。

問合せフォーム 

こちらから

メ ー ル

info@legal-yuichi.com

F A X

0463-74-5291

電   話

0463-74-5290

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
在留資格(ビザ)申請 各種許認可業務 こんなときどうする 事務所概要 お問い合わせ 個人情報保護方針